POINT Phone select
TOPへ戻る
IP電話って何?
POINT Phone selectの特長
サービスの特長
ご利用可能サービス
ご利用料金表
ご利用案内
電話のかけ方
お申し込みから開通まで
ご注意事項
よくあるご質問
お問い合わせ
会員サポート
各種手続き・確認
機器の設定について
ファーム更新情報
工事・故障情報
POINT Phone select
ご注意事項
TOP → ご注意事項
通話の品質について
通話の品質はご利用時のネットワークの状況、宅内の環境に大きく影響を受けます。通話品質が低下する原因として、以下のケースなどがございます。
 
通話中にインターネットで容量の大きいファイルなどをダウンロード、アップロードした場合
近くで家電製品をご利用の場合
インターネット内のトラフィックが極端に増えた場合
近くでISDN回線など他回線からの干渉がある場合
電話機とIP電話アダプターの距離が離れている場合
「POINT Phone select」が使えない場合
「POINT Phone select」がご利用いただけない例として、以下のケースなどがございます。この場合、IP電話を経由せず一般加入電話網を利用しての通話となり、ご契約の一般加入電話の通話料金がかかります。
サービス提供対象外番号への通話時
障害などが発生した場合
IP電話アダプターの電源が入っていない場合
ACR(LCR)機能つき電話機をご利用で、ACR(LCR)機能がONになっている場合
NTTなどの一般加入電話の契約がない場合(ADSLタイプ2など)は、一般加入電話網を利用しての通話はできません。
機器の配線や設定方法によって一般加入電話網を利用しての通話ができない場合があります。
ご利用できない電話番号について
契約の加入電話をご利用ください。弊社設備やご利用のインターネット回線の障害等の事由により「POINT Phone select」が利用できずに一般加入電話からの発信となった場合でも、通話料金はお客様のご負担となります。あらかじめご了承ください。
110・119などの「1」から始まる3桁の特別番号への通話(184、186を除く)
0120・0570・0990などで始まる番号への通話
ポケベル(020)への通話
衛星通信
0081・0082・#9110などへの通話
相手先電話番号の前に「0009」をダイヤルすることによる、強制的な一般加入電話網経由での通話
ACR(LCR)電話機をご利用の方
他の通信事業者のACR(LCR)機能つき電話機をご利用の場合、ACR(LCR)機能がONになっていると「POINT Phone select」をご利用いただくことができません。「POINT Phone select」をお使いになる場合は、ACR(LCR)機能をOFFにしてください。
FAXの送受信について
「POINT Phone select」サービスでは、FAXの送受信が正常に行えない場合がございます。正常に送受信を行えない場合には、電話番号の先頭に「0009」をつけて、ご契約の一般加入電話から発信してください。通話にはご契約の一般加入電話の通話料金がかかります。
プッシュ信号を使う場合
「POINT Phone select」ではプッシュ音(DTMF)が正確に届かない場合があります。チケット予約等で音声ガイダンスを利用する場合は、プッシュ音を確実に入力するために、電話番号の先頭に「0009」をつけてご契約の加入電話から発信してください。通話にはご契約の一般加入電話の通話料金がかかります。
他社050番号へ発信する場合
「POINT Phone select」加入者から提携事業者以外の他社050番号へのご利用の際は、相手先の050番号の前に「0009」をつけてダイヤルしてください。通話料金はNTTから請求されます。「POINT Phone select」と提携事業者のIP電話サービス加入者の050番号にかける際は、050番号のみをダイヤルしてください。最初に「0009」をつけると、一般加入電話経由での発信となり、無料(有料接続提携IP電話は7.5円(税抜)/3分)でご利用いただくことができませんのでご注意ください。
発信者番号通知について
IP電話経由での発信時に、「POINT Phone select」でご利用いただいている050番号が相手先に通知されます。また、「184(番号非通知機能)/186(番号通知機能)」をつけてダイヤルした場合もIP電話経由で発信できます。(「184/186」に続く番号が「POINT Phone select」でご利用いただけない番号であった場合は、「0009」+「184/186」+「相手先電話番号」の手順で一般加入電話よりおかけなおしください。)
弊社にてご案内しているIP電話アダプターに備わっている発信者番号通知機能の初期設定は、発信者番号を「通知する」設定となっております。番号を通知したくない場合は、「184+相手先電話番号」の手順でダイヤルするか、アダプターの設定を非通知に切り替えていただく必要がございます。くわしい設定方法はこちらをご覧ください。
同一市内へ電話をかける場合
同一市内の一般加入電話へおかけの場合も、市外局番(03等)からダイヤルしてください。ただし、弊社にてご案内しているIP電話アダプターには、市外局番を事前に登録する機能がございます。この機能をご利用の場合、市外局番をつける必要はありません。くわしい設定方法はこちらをご覧ください。
一般加入電話・公衆電話・携帯電話・PHSからの着信について
「POINT Phone select」でご利用いただいている050番号へも、NTT固定電話・公衆電話・携帯電話・PHSからの着信が可能です。本サービスご利用に関して、NTT、携帯電話・PHSサービス提供各社および弊社へのお申し込みや手続きは必要ありません。
機器について
「POINT Phone select」のご利用には、ご利用のプロバイダーまたは弊社の指定する機器をご用意いただく必要がございます。
なお、必要な機器はご利用のプロバイダーによって異なります。
KDDI ひかりone Tタイプをご利用の場合
→ご利用のプロバイダーにて、IP電話アダプターをご用意ください。
その他のインターネット接続サービスをご利用の場合
(フレッツADSL、Bフレッツ、マンションインターネット、CATVインターネットなど)
弊社からレンタルにてご提供いたします。レンタル機器についてはこちらをご覧ください。
弊社からのレンタル機器ご利用に際してのご了承事項
お申し込みにあたっては、必ずNECアクセステクニカ(株)「通信機器 レンタルサービス規約」をご確認くださいますようお願いいたします。
IP電話アダプターレンタル料金は、日割計算を行いません。月途中での新規のお申し込みや解約においては、1ヶ月分の料金を請求させていただきます。
IP電話アダプターのレンタル解約後、10日以内にご返却ください。未返却の場合、滅失、盗難、毀損、損傷の場合、15,000円(税抜)/台をご請求させていただく場合がございます。
機能などについて
本サービスはベストエフォート型サービス(サービスの品質保証がない通信ネットワーク、通信サービス)です。利用形態、接続状態などにより通話品質の低下・通話が切断する場合があります。その場合でもベストエフォートの観点により、弊社は一切の責任を負わないものとしますので、あらかじめご了承ください。
IP電話アダプターに複数台の電話機を接続することはできません。
現在はアステルグループのPHSから「050番号」への通話はご利用いただけません。
本サイトの記載内容については無断転載を禁じます。
すべての著作権は(株)ドリーム・トレイン・インターネットに帰属します。
Copyright © 1995- DREAM TRAIN INTERNET INC. All Rights Reserved.